和田倉門法律事務所 会社法・金商法/租税法/事業承継/エンタメ・情報法

和田倉門法律事務所

トピックス

外為法違反等被告事件につき公訴取消申立てを理由とする公訴棄却の決定

2021年8月2日

外為法違反等被告事件につき公訴取消申立てを理由とする公訴棄却の決定

高田剛弁護士鄭一志弁護士河村尚弁護士瀬川慶弁護士小林貴樹弁護士が弁護人を務めた外国為替及び外国貿易法違反等被告事件について、東京地方裁判所により公訴棄却決定がなされました。

本件は、起訴後1年間以上の公判前整理手続を経た初公判期日の直前に、弁護人の指摘を受けて検察官が再捜査を行い、規制要件該当性に疑義が生じたとして公訴取消申立て(起訴取り消し)を行ったものです。

 

アクセス

アクセス

和田倉門法律事務所
〒100-0004
東京都千代田区大手町1-5-1
大手町ファーストスクエア
イーストタワー19階

お知らせ

2022年9月26日
第76期司法修習生(予定)の募集は終了いたしました。
2022年8月16日
75期司法修習生の募集は終了いたしました。
2022年7月19日
第76期司法修習生(予定者)向けに事務所説明会を開催いたします。
2022年7月7日
第75期司法修習生を募集いたします。
2022年4月26日
72期~74期の経験弁護士を若干名募集いたします。