和田倉門法律事務所 会社法・金商法/租税法/事業承継/エンタメ・情報法

和田倉門法律事務所

トピックス

民法(債権法)改正に関する連載…更新

2016年5月20日

民法(債権法)改正に関する連載…更新

加藤伸樹弁護士野村彩弁護士藤池尚恵弁護士が、納税通信(エヌピー通信社・週刊)に民法(債権法)改正に関する連載記事「中小企業に影響大の民法改正」(全10回)を執筆しました。

 

同改正は、第189回国会(平成27年)に法案が提出され、本年の第190回国会において引き続き審議の対象とされており、成立した場合、公布から3年以内の政令で定める日から施行されます。本連載では、民法(債権法)改正で中小企業はどのような影響を受けるのか、どのような対応をとればよいのかについて、中小企業の経営者及び経理担当者向けに易しく解説しています。

 

第1回 大改正の意義と定義(野村彩)

第2回 債権の消滅時効の見直し(加藤伸樹)

第3回 法定利率の見直し(藤池尚恵)

第4回 債務不履行と担保責任の見直し(野村彩)

第5回 契約解除・危険負担の見直し(加藤伸樹)

第6回 連帯債務の見直し(藤池尚恵)

第7回 個人根保証の見直し(野村彩)

第8回 債権譲渡と相殺の見直し(加藤伸樹)

第9回 約款の見直し(藤池尚恵)

第10回 賃貸借の見直し(野村 彩)

 

アクセス

アクセス

和田倉門法律事務所
〒100-0004
東京都千代田区大手町1-5-1
大手町ファーストスクエア
イーストタワー19階

お知らせ

2021年9月10日
第74期司法修習生及び第75期司法修習生(予定)の募集は終了いたしました。
2021年8月25日
第74期司法修習生及び第75期司法修習生(予定)を対象に採用面接を開始いたします
2021年7月6日
2021年司法試験受験生、及び第74期司法修習生向けに事務所説明会を開催いたします。
2021年1月1日
当事務所の本年の営業は1月5日より開始いたします。それ以前のご連絡は各担当弁護士まで直接お願い致します。
2020年4月2日
新型コロナウィルスCOVID-19による感染拡大を防止するため、ご相談、打合せ等は、テレビ会議システム、チャット等を活用し、対面式での打合せ等は必要最小限に留めさせていただきますので、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。