和田倉門法律事務所 会社法・金商法/租税法/事業承継/エンタメ・情報法

和田倉門法律事務所

トピックス

種類株式の活用に関する論文

2016年10月28日

種類株式の活用に関する論文

宇賀村彰彦弁護士生野聡弁護士原木規江税理士が執筆した種類株式の活用に関する論文「種類株式の活用と法務・会計・税務」が、旬刊経理情報2016年11月1日号(1461号)に特集記事として掲載されました。

 

トヨタによるAA 型種類株式の発行、CYBERDYNEによるB種類株式での上場など、新たな活用形態が見られる近年の動向を踏まえ、種類株式を活用する際の法務・会計・税務の留意点や活用場面を紹介しています。

 

第1章 新しいタイプが出始めた 種類株式の活用をめぐる最新動向

第2章 内容、発行手続きetc 種類株式の会社法上の基本ポイント

第3章 上場規則で認められる手法は? 上場会社の種類株式の活用ポイント

第4章 支配権維持、資金調達、企業再生etc 非上場会社の種類株式の活用ポイント

第5章 税務上の評価に注意 種類株式の会計・税務のポイント

アクセス

アクセス

和田倉門法律事務所
〒100-0004
東京都千代田区大手町1-5-1
大手町ファーストスクエア
イーストタワー19階

お知らせ

2022年4月26日
72期~74期の経験弁護士を若干名募集いたします。
2022年1月1日
森田達也弁護士が財務省関東財務局から当事務所に復帰いたしました。
2022年1月1日
当事務所の本年の営業は1月5日より開始いたします。それ以前のご連絡は各担当弁護士まで直接お願い致します。
2021年9月10日
第74期司法修習生及び第75期司法修習生(予定)の募集は終了いたしました。
2021年8月25日
第74期司法修習生及び第75期司法修習生(予定)を対象に採用面接を開始いたします