和田倉門法律事務所 会社法・金商法/租税法/事業承継/エンタメ・情報法

和田倉門法律事務所

セミナー

金融取引実務における債権法改正対応 ~業務を見直すべき項目を中心に~

公開日:2017年10月24日
セミナータイトル:
金融取引実務における債権法改正対応 ~業務を見直すべき項目を中心に~
業務分野:
開催日時:
2018年1月30日
開催場所:
東京都千代田区
講師等:
加藤伸樹
主催者:
株式会社セミナーインフォ
関連リンク:
セミナーの詳細はこちら
備考:
民法の債権関係の規定を改正する「民法の一部を改正する法律」が、平成29年5月26日に成立し、同年6月2日に公布されました。改正には、融資、保証、債権管理、担保(債権譲渡)といった金融取引の各局面において、業務の見直しが必要となる事項が多く含まれています。本セミナーでは、改正債権法について、具体的な実務対応を検討する上で重要となる経過規定についても言及しながら、金融機関における従来の業務を見直す必要性の高い項目に重点を置いて解説します。