和田倉門法律事務所 会社法・金商法/租税法/事業承継/エンタメ・情報法

和田倉門法律事務所

セミナー

具体例で学ぶ 法務担当者のための国際租税法入門

公開日:2020年2月28日
セミナータイトル:
具体例で学ぶ 法務担当者のための国際租税法入門
業務分野:
開催日時:
2020年2月26日
開催場所:
東京都中央区
講師等:
石井 亮
主催者:
商事法務
関連リンク:
セミナーの詳細はこちら
備考:
石井亮弁護士は、2020年2月26日(水曜日)、商事法務主催のビジネスロースクールにおいて、「具体例で学ぶ 法務担当者のための国際租税法入門」と題するセミナーを行いました。


1.国際租税法に関する基礎知識
 ・国際租税法に関する法令の構造(国内法・租税条約)
 ・内国法人に対する課税関係の概要(移転価格税制等、CFC(タックスヘイブン対策)
  税制)
 ・外国法人に対する課税関係の概要(恒久的施設、源泉所得税等)
2.外国法人との取引に係る源泉所得課税
 ・恒久的施設の機能(申告納税、源泉徴収)
 ・国内源泉所得の具体的な内容(国内法と租税条約)
 ・ソフトウェア等の開発に関する課税
 ・動産の賃貸借に関する課税
 ・子会社株式の譲渡に関する課税
 ・金融商品等に関する課税
3.内国法人の対外取引に係る法人税課税
 ・移転価格税制とCFC(タックスヘイブン対策)税制の具体的内容
 ・子会社に対する貸付・経営指導料等に関する課税
 ・外国子会社からの配当に関する課税
4.その他
 ・消費税に関する問題
 ・印紙税に関する問題
 ・不服申立等争訟手続の問題

絞り込み表示

アクセス

アクセス

和田倉門法律事務所
〒100-0004
東京都千代田区大手町1-5-1
大手町ファーストスクエア
イーストタワー19階

お知らせ

2022年4月26日
72期~74期の経験弁護士を若干名募集いたします。
2022年1月1日
森田達也弁護士が財務省関東財務局から当事務所に復帰いたしました。
2022年1月1日
当事務所の本年の営業は1月5日より開始いたします。それ以前のご連絡は各担当弁護士まで直接お願い致します。
2021年9月10日
第74期司法修習生及び第75期司法修習生(予定)の募集は終了いたしました。
2021年8月25日
第74期司法修習生及び第75期司法修習生(予定)を対象に採用面接を開始いたします